早良弓友会は、福岡市早良区の早良体育館の弓道場で稽古に励んでいる弓道クラブで、福岡市弓道連盟 早良支部です。

2018年4月現在での会員数はおよそ40人。20代から90代までの老若男女がアットホームな雰囲気で、楽しく、真摯に弓道を行っています。

  • 早良弓友会の行事
    例会、初射会、納射会などクラブ内での射会や、講習会を定期的に行っています。和服稽古など体配研修会も実施しています。
    平成30年度の例会・講習会日程表
  • 稽古時間
    平日はお昼1時頃からと夜7時頃から、土曜日はお昼1時頃から、会員が集まり先生や先輩方の指導のもと、稽古しています。体育館が開館中はいつでも稽古できます。

会長挨拶

早良弓友会HPをご覧下さりありがとうございます。
早良弓友会会長の深見恭行と申します。

DSCF2731
深見会長

私の弓道に対するモットーは二つあります。

  1. 「楽しく引くこと」
  2. 「弓を通じて何かを学ぶこと」

的中を楽しむ、健康維持、姿勢の改善、技術の向上など、動機は人それぞれですが、大まかな弓道の目標として、(昇段昇格審査の合格)(試合で成果を出す)があります。
結果を出すのは難しい。しかし力んでは失敗します。結果に拘るよりそれから学び、今後の成長に生かすことを楽しむべきと考えております。

早良道場は比較的弓歴が若く、称号者は錬士6名、あまり上下の区別がない集まりですが、互いに指導し合い、共に成長することを目指しています。礼射は必ず行います。

まあしかし、志は後から付いて来ます。とりあえず始めてみませんか?

広告